オリジナルツール / フォント一覧管理パネル 「PI_FontList(AI用)」を作りました

昨年末から、夜な夜な、FLASHで、ADOBE系ソフトの拡張パネルを作成してるんですけど、 AI用のフォント管理パネルが、だいたいできたので、先にリリースします。 もともとは、Fireworks用のテクスチャ一覧表示パネルを作成してたんですけど、 なんだかんだ横道それて、Illustrator用のフォント一覧管理パネルを作成しました。 ドキュメント、ちゃんと書きたいところですが、しばらく忙しくなりそうなので、 先に公開します。 Illustrator用以外に、Fireworks、Flash、Photoshop用と、それぞれあるので、 それも、後日、調整が終わってから公開します。

■フォント一覧管理パネルの機能

Winでも、Macでも、フォントは、デフォルトで、200フォントくらいインストールされてますよね。 デザインにかかわる仕事してたら、500以上は入ってると思います。 しかし、デザインアプリのフォント選択方法は、セレクトボックスが主で、 これで、ストレスなく、目的のフォントを選択するのは、もはや職人技です。 ストレスフリーな、クリエイティブワークを目指して、このパネルを作成しました。
■機能抜粋
  • システムにインストールされているフォントを、リスト表示し、テキストオブジェクトに適応できます。
  • 独自のお気に入りフォントリストを作成できます(1から5まで)。
  • お気に入りフォントを強調表示できます。
  • フォントリストから、検索で絞り込めます。
  • リストの表示方法は、複数の種類があります。
    • テキスト
    • アイコン:S
    • アイコン:M
    • アイコン:L
  • リストの並び替え方法は、複数あります。
    • 昇順
    • 降順
    • ポピュラー
    • ヒストリ
    • ランダム

■ScreenShot

■対応バージョン

  • Adobe Illustrator CS4以上
Winおよび、Mac対応ですが、Mac版は、一部機能制限があります。 (Win版は、サムネイルが、それぞれのフォントで表示されます)

■Download

ZIPです。

■起動方法

ZIPを解凍後、Illustratorを起動し、メニュー [ スクリプト > その他のスクリプト ] を選び、解凍したjsxファイルを選択してください。 以上です。 きちんとした解説は、後日アップします。 不具合あったら教えてください。 ■追記 最新バージョンを以下に配置しています。 フォント一覧管理パネル「PI_FontList」完成(FW,FL,PS,AI)

エントリー一覧

人気エントリ

ソーシャル

About This Site

HTML、CSS、Javascript、デザイン、3D、モバイルアプリ、CMSなど、ウェブ制作関連の話題を扱うブログです。Fireworksのオリジナル拡張機能の配布や、デザインリソースの配布、オリジナルツールの公開も行っています。

About Me



FacebookTwitter

大阪在住フリーのウェブデザイナーの、ピクセルイメージ田中です。長年、ウェブサイト構築のお手伝いを行っており、デザインやプログラムを中心に、Flash全盛期につちかったモーショングラフィクスのセンスを生かした動画作成や、サイト構築に便利なCMSの開発も行っています。

»ピクセルイメージのサイトへ

JS CMS -- DBレス・簡単導入・無料のWebサイト構築用オープンソースCMS