FireworksでPhotoshopフィルターを駆逐するツール「PhotoshopFilterManager」

以前のエントリーで、Fireworks CS3でのPhotoshopフィルターのバグについて書きましたが、
Photoshopフィルターを駆逐するツールをつくったので、紹介します。
以前のエントリー:Fireworks CS3でPSDファイルを開くときの注意

Photoshopフィルターを駆逐します

Fireworksの拡張パネルになります。
PSDを開いたときにできる、「Photoshopライブエフェクト」を、いくつかの方法で駆逐し、クリーンなPNGデータにすることができます。

■ダウンロード


MXPファイルになってますので、ダウンロード後、「PS_FilterManager.mxp」をクリックすれば、
EXTENSION MANAGERが起動し、インストールできます。
設置した後は
Fireworksを再起動すれば、[ウィンドウ]メニューに、[pxiel_lab] > [PhotoshopFilterManager]が追加され、拡張パネルを表示できます。

エントリー一覧

人気エントリ

ソーシャル

About This Site

HTML、CSS、Javascript、デザイン、3D、モバイルアプリ、CMSなど、ウェブ制作関連の話題を扱うブログです。Fireworksのオリジナル拡張機能の配布や、デザインリソースの配布、オリジナルツールの公開も行っています。

About Me



FacebookTwitter

大阪在住フリーのウェブデザイナーの、ピクセルイメージ田中です。長年、ウェブサイト構築のお手伝いを行っており、デザインやプログラムを中心に、Flash全盛期につちかったモーショングラフィクスのセンスを生かした動画作成や、サイト構築に便利なCMSの開発も行っています。

»ピクセルイメージのサイトへ

JS CMS -- DBレス・簡単導入・無料のWebサイト構築用オープンソースCMS